タグ別アーカイブ: outbrain

ほうれい線周りに集中!
美容家も愛用する美容液の実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」周り。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線周りが気になる原因はこれ!
対策のポイントとは?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線周りの悩みが増える原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線周りのケアができる成分を使用すること

ほうれい線周りケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

肌トラブルによって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線周りのトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題の美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「独自技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのハリ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き締めて“ほうれい線周りのケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2と実力派のコスメなんです!

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにマッサージをします。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!
※3
 

「ほうれい線周りが!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線周りが気にならなくなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が気にならなくなってます。
特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のハリのなかったお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のハリのなかった肌も引き締まって、友人には何か特別なことをしてるの?と聞かれたので、ハリが出てきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。肌が引き締まっている!お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線集中ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※5、医学誌に掲載※4される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線周りが気にならないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け印象の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 マッサージによる効果
※4 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※5 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

さらに、2018年2月13日~2018年3月5日まで、ヘアバンドのプレゼントが付いてきます!

 


スキンケアをする時にすごく便利ですよね♪

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 
さらに、2017年12月14日~2017年12月27日までクリスマス BIG SALEを開催中!
そのため、全商品5%offとなるので、トライアルセットも1,800円(税抜)を1,710円(税抜)でお試しできます。
是非、この機会にトライアルセットを試してみたいですね♪

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。なんとかしたい! と、いくつになってもそう思うのが女ごころですよね。

 

美顔ローラーや高級美容液でせっせとシワのお手入れをしているのに…なかなか結果が見えてこないのはどうして?

 

ちょっと待って! そのお手入れ、間違ってますよ!
なぜなら「ほうれい線」はシワではなく、誰の顔にもある構造上の「溝」だから。シワのお手入れではダメなんです。

 

それにしても、個人差が出やすい「ほうれい線」。40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている、「美魔女」と呼ばれるような年齢を感じさせない女性もいますよね。

 

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」、この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、化粧品に使われている成分はどういう目的で配合されているかご存知でしょうか?

 

ほうれい線の原因によって取り入れるべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

 

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分の浸透力」に特化したコスメを選ぶことが大切です。

 

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

雑誌でも取り上げられた浸透技術!話題のほうれい線美容液!

今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

 

このブランドの製品には、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

「QuSome®」とは・・・?
肌に浸透しにくい美容成分を必要な場所に届け、長時間滞留させる浸透技術です。アメリカの医療技術の世界的な権威、ブライアン・ケラー博士が開発しました。

 

この技術があることで、通常浸透しにくいリフトアップ成分を肌の奥深くまでしっかり届けてくれるんです。

 

この技術が使われているビーグレンの「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%!※2 というから驚き。ビーグレンのコスメの実力が感じられます。

 

※b.glenアドバイザー

 

海外の浸透技術を使用しているため、お肌に合うか不安な方もいらっしゃると思います。

 

でもご安心ください。「ビーグレン」は日本人のお肌に合うように国内で製造しています。

 

さらに、無香料・無着色で本当に必要な成分を厳選して配合しているため、お肌への負担が少ないことが特徴です!

 

inquiry2_button

 

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

 

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

「ビーグレン」を使って、ハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。その中から一部を紹介させていただきます!

50代前半 / 女性/ 混合肌

50代前半 / 女性/ 混合肌
使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます
半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。

 

40代前半 / 女性/ 普通肌

40代前半 / 女性/ 普通肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。

 

30代後半 / 女性 / 混合肌

30代後半 / 女性 / 混合肌

鏡を下からみるとよくわかります
リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。

 

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。

 

ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

↓詳しくはコチラからどうぞ。↓

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!

 

アメリカ医療界において浸透テクノロジーの第一人者、ブライアン・ケラー博士が開発したテクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されいる「ビーグレン」

 


 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届けるために、美容成分を小さなカプセルに包み込む浸透技術※1

 

肌トラブルの原因となる深度に合わせてQuSome®が的確に届け、しかも有効な成分をたっぷり保持しつづける「国際特許技術」なんです。

 

海外の浸透技術を使用しているため、お肌に合うか不安な方もいらっしゃると思いますが「ビーグレン」は、日本人のお肌に合うように国内で製造をしており、さらに無香料・無着色なので、本当に必要な成分を厳選して配合しています。
そのため、肌への負担が少ない事が「ビーグレン」の特徴です!

 

※b.glenアドバイザー

 

まだ、不安な方も24時間365日対応しているサポートセンターにお問合わせができるので、気になったら連絡ができる安心感。
さらに、「勧誘の電話は一切行いません」と断言している部分も自信を感じますね!

 

だからこそ、「ビーグレン」のリピート率はなんと98.5%※2

さらに数々の雑誌に掲載されている実力派のコスメなんです!

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

そんな「ビーグレン」から、“ほうれい線ケアのために開発された“マッサージ美容液「QuSomeリフト」。

「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げてくれます。

 

そんな「QuSomeリフト」をご紹介します。

直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。

 

これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 

使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます
“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌 

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌 

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌 

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

さらに、2017年9月1日~2017年9月18日までの期間限定で、アメリカや台湾、韓国で大流行し、日本でもSNSで話題沸騰中の『シリコンパフ』プレゼントキャンペーンを実施中なんです!

 

ファンデーションが染み込まず均一にムラなくいっきに伸び、使用量も大幅カットすることができるのでとても経済的!
さらに、水で丸洗いができるのでとても衛生的なパフなんです。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

ニキビ跡がある人が陥っていた「勘違いスキンケア」とは?

 

いろいろ試してるのにニキビ跡が…

 

メイクをしようと自分の顔を見るたびに、「これさえなければ、もっと明るく毎日過ごせるのに」と憂鬱な気分になりますよね。

なんとか隠そうとしてファンデーションをニキビ跡に厚塗りして、毛穴が詰まってさらに悪化しちゃうなんて事態にも。

 

友達と同じようにメイクを楽しみたい…。

 

そんな思いから検索してはいろいろ試す日々。それなのに、どうして治らないのだろうと思っていませんか?

その理由は「正しいニキビ跡ケア」ができていないからかもしれません。

 

ニキビ跡ってどうしてできるの?そのメカニズムとは

 

そもそもニキビ跡はなぜできるのでしょうか?

 

ニキビ跡には「赤み」「色素沈着」「クレーター」の3つの種類がありますが、全て「ニキビの炎症」がきっかけでできます。

炎症が悪化すると、肌の奥にまで徐々にダメージが広がっていき、赤くなったり
色素が沈着したり、凹んでしまったりするのです。

このような状態になると、表面だけでなく炎症で傷ついた肌の土台から立て直す必要があります。

 

そのためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

肌を土台から立て直す「ビタミンC」

 

お肌の表面だけでなく炎症で傷ついた肌の土台から立て直すためには、高い美容効果を持つ「ビタミンC」が効果的です。

 

しかし、「ビタミンC」には下記のような弱点があります。
・非常に不安定で変質しやすい
・高濃度に配合しづらい
・品質安定期間が短い
・肌に浸透しにくい

さらに、「ビタミンC」の中でも「ビタミンC誘導体」と「ピュアビタミンC」の2種類ありますが、「ピュアビタミンC」を選択することをオススメします。

 

ピュアビタミンCはそのままの成分を加工せず使用しているため、ビタミンCのいい部分がしっかりと残されているからです。
そのため、ニキビ跡をなんとかするためには、この「ピュアビタミンC」を”そのまま”肌に届けることが大事です。

 

そんな、非常に繊細で壊れやすい「ビタミンC」をトラブルの元に届けるにはどうしたらいいのでしょうか?
難題を解決してくれる良い方法があるのでご紹介したいと思います!

 

「ピュアビタミンC」を奥まで届ける方法とは?

 

「ピュアビタミンC」は非常に壊れやすい成分なので、肌の奥※1に届けるためには2つの高度な技術力が必要になってきます。

①「ピュアビタミンC」が壊れないようにしっかり守る
②「ピュアビタミンC」を必要な場所まで届ける

そんな夢のような技術を実現したのが雑誌にも多く取り上げられている「ビーグレン」というスキンケアブランド。

 

 

「ビーグレン」はコスメマイスターの清崎さんを始めとした美容のプロからも支持されています。

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。

肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルを何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。

同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

そんなスゴい技術が使われているスキンケアブランド、「ビーグレン」。高い技術力のおかげか、リピート率はなんと98.5%※2!数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

 

肌の奥まで浸透!肌トラブルまでしっかり届くCセラム

 

「ビーグレン」の中でも、15年間愛されつづけ、さらに売上本数660,000本※3を突破した「Cセラム」。

 

 

この「Cセラム」は、あの不安定で浸透しづらいピュアビタミンCが7.5gも配合されていて、そのピュアビタミンCを浸透技術「QuSome®(キューソーム)」が包んでくれるため、肌トラブルまでしっかり届けて浸透※1してくれます。

 

そんな「Cセラム」を実際に使用された方のコメントを頂きましたので、ご紹介したいと思います。

 

お肌のトラブルが増えてくる28歳…

特にニキビ跡が気になり、色々調べているうちに出会った「Cセラム」は、

お肌になじませると、ポッとほんのりと暖かさを感じます。

 

 

美容液は、ベタつきが気になると思いますが、まったく気にならないばかりか、さらっとしたテクスチャーなのに、使用後はもちっと感があり凄く良い印象です。

ビタミンCの配合量も多く、浸透技術も実証されているのでニキビ跡のトラブルの元までしっかり届いている気がしました。

 

 

続けることでニキビ跡が少しずつ気にならなく、お肌のモッチリ感が最高です♪

毎日、化粧をするのでやっぱりお肌の土台が綺麗って大事ですよね。

 

 

 7日間「ニキビ跡ケア」を試せるトライアルセットがある

 

ビタミンCが肌の奥※1まで浸透していくのが実感できる「Cセラム」は通常4,700円(税抜)ですが、「Cセラム」のほかに洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ニキビ跡トライアルセット」なら、1,800円(税抜)でお試しができます。

 

 

トライアルセットだと、「Cセラム」のほかに@コスメで1位の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※4、医学誌に掲載※5される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ニキビ跡に負けない美肌を手に入れてみませんか?

 

 

 

「購入前に気になること」を全部解消できる記事をご用意しました!

 

スキンケアを買う時って、下記のようにいろいろと気になることがありますよね。

 

・どうやって使えばいいの?

・使用感(さらさら・ベタベタ)はどんな感じ?

・お肌に合わなかったら返金してもらえるの?

 

そういった方のために、「購入前に気になること」を全部解消できるページを作りました!

 

使用方法を説明した動画、豊富なQ&Aなど盛り沢山な内容になっているので、記事としては結構長いです。

 

ですが、「買ってみようかな…!」と悩んでいる方の疑問を解消できる内容になっていると思うので、少しでも気になった方はチェックしてみてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出:2016年8月 当社調べ
※3Cセラムの15年間の売上実績
※42016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※5 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線は「シワ」ではないっ!?

 

ほうれい線の原因は深く刻まれた「シワ」が原因だと思われている方が多いですが、実は頬が重力に逆らえず垂れ下がることでシワのように見えているだけなんです。
その証拠に、仰向けになった鏡を見るとほうれい線が薄く見えます。

この事から、ほうれい線は「シワ」ではなく「頬のたるみ」が原因のため、シワとは異なったケアをする必要があります。

そのケアのポイントはたったの2つ

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

 

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

 

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

さらに、2017年9月22日~2017年9月30日までの9日間期間限定で、5%OFFのSALEが開催中なんです!

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載