顔面マッサージと 一緒に使うならコレ!「たるみ・ほうれい線」用の スキンケア製品とは?

   キレイラボ編集部 / PR b.glen

 

お顔の筋トレ「顔面エクササイズ」を習得したら、その努力の結果を少しでも早く実感したいものですよね。

 

それには「顔面エクササイズ」と一緒に「たるみ・ほうれい線」用のスキンケアを使うと良いんです!

 

皆さんは、どんな専用のスキンケア製品があるのか、ご存知ですか?

 

「たるみ・ほうれい線」ケアで一目置かれているのが、ビーグレンのお肌悩み別のスキンケアシリーズなんです。詳しくご紹介していきます!

 

雑誌でも取り上げられた浸透技術!話題のほうれい線美容液!

今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

 

このブランドの製品には、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」という浸透技術が採用されています。

 

「QuSome®」とは・・・?
肌に浸透しにくい美容成分を必要な場所に届け、長時間滞留させる浸透技術です。アメリカの医療技術の世界的な権威、ブライアン・ケラー博士が開発しました。

 

この技術があることで、通常浸透しにくいリフトアップ成分を肌の奥深くまでしっかり届けてくれるんです。

 

この技術が使われているビーグレンの「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%!※2 というから驚き。ビーグレンのコスメの実力が感じられます。

 

※b.glenアドバイザー

 

海外の浸透技術を使用しているため、お肌に合うか不安な方もいらっしゃると思います。

 

でもご安心ください。「ビーグレン」は日本人のお肌に合うように国内で製造しています。

 

さらに、無香料・無着色で本当に必要な成分を厳選して配合しているため、お肌への負担が少ないことが特徴です!

 

 

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

 

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

「ビーグレン」を使って、ハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。その中から一部を紹介させていただきます!

50代前半 / 女性/ 混合肌

50代前半 / 女性/ 混合肌
使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます
半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。

 

40代前半 / 女性/ 普通肌

40代前半 / 女性/ 普通肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。

 

30代後半 / 女性 / 混合肌

30代後半 / 女性 / 混合肌

鏡を下からみるとよくわかります
リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。

 

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。

 

ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

↓詳しくはコチラからどうぞ。↓

 

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

Sponsored by b.glen
運営者

Copyright© kirei.lab All right reserved.