「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

さらに、2018年2月13日~2018年3月5日まで、ヘアバンドのプレゼントが付いてきます!

 


スキンケアをする時にすごく便利ですよね♪

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 
さらに、2017年12月14日~2017年12月27日までクリスマス BIG SALEを開催中!
そのため、全商品5%offとなるので、トライアルセットも1,800円(税抜)を1,710円(税抜)でお試しできます。
是非、この機会にトライアルセットを試してみたいですね♪

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

ほうれい線が消えた!と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・
 


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

ほうれい線が消えた!と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・
 


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 
さらに、2018年2月2日~2018年2月12日まで、リップマスクのプレゼントが付いてきます!
 

 
乾燥するこの時期、唇の乾燥も気になるもののケアが後回しになりがちですよね。
是非、この機会に唇の保湿ケアを行ってみてください♪

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

大人女子55人に聞きました!
毛穴が気になる瞬間TOP3は…!?

 

乾燥や室内外の気温差などで、お肌に負担がかかるこの季節…

 

ベタつく夏と同じぐらい「毛穴が気になる!」と悩んでいる女子は多いようです。
そこで、「毛穴悩み」についてアンケート調査をしました。

 

結果は…約70%の方が悩んでいることがわかりました。

 


*自社調べ:Googleクラウドソーシングユーザーにアンケート n値:55人

 

こんなに多くの女性が気にしている毛穴…

このアンケート※1で集まった声を、「毛穴が気になった瞬間」ランキングとしてまとめてみました!

 

ランキング紹介後に「毛穴ケアのポイント」もお伝えします!
ぜひ、最後まで見てくださいね♪

 

毛穴が気になった瞬間ランキング

 

☆ 1位 ☆
相手と至近距離の時

 

”明るい場所で近くで彼氏にじっと顔を見られた時に、毛穴の黒ずみヤバイなと言われた時”
29歳/akik0616さん

 

☆ 2位 ☆
毛穴をファンデで隠しきれない時

 

”外出時にファンデーションがプツプツした感じで毛穴の部分が目立つようになってすごく恥ずかしかったです。
それに黒ずんでいたので急いでファンデーションを重ね塗りしました。”

41歳/plop

 

☆ 3位 ☆
すっぴんになった時

 

”化粧では隠れるが、すっぴんで鏡を見たとき毛穴が気になります”
26歳/yamarii

 

「毛穴が気になった瞬間」ランキングはいかがでしたか?

全国のお悩み女子から「あるある~」って声が聞こえてきそうです。

 

顔のど真ん中で主張し続ける毛穴たち、何とかしたいですよね?

 

毛穴ケアで美肌を叶える!
オススメは”ビーグレン”のスキンケア

 

本気で毛穴ケアをして、美しい肌を手に入れるためには、数あるコスメの中からお悩みに合った”スキンケア商品”を見つけることが重要です。

 

その中でも、アメリカ発のサイエンスコスメ「ビーグレン(b.glen)」の『毛穴ケアプログラム』は、毛穴悩みに対応した優秀なアイテムのうちのひとつです。
 

そのヒミツは、独自の浸透テクノロジー「キューソーム(QuSome®)」。

「QuSome®」は、超微小カプセルのことで、このカプセルの中に高濃度の成分を閉じ込め、肌の奥※2まで届けます。

 

さらに、肌の中に長時間留まり、成分の効果を持続させることが可能です!

 

『毛穴ケアプログラム』は、口コミで愛用者が急増し、なんとリピート率は98.5%※3

ハリウッド女優や人気雑誌モデルの大谷朋子さんや近本あゆみさんをもオススメしています!

このビーグレンの『毛穴ケアプログラム』1週間分のトライアルセットが、通常は5,578円(税抜)が、今なら67%OFFの1,800円(税抜)で試せます。

 

しかも送料・代引き手数料無料、365日間返金保証もついています!

 

まずは、毛穴ケアトライアルセットで、ぜひ“毛穴が気にならないお肌づくり”を体験してみてください。

 

 

*1:Googleクラウドソーシングユーザーにアンケート n値:55人
*2:角質層まで
*3:過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

「ほうれい線」を消す美容液が発売開始。
三冠を受賞したその実力とは?

 

40歳を過ぎた頃から、多くの女性が悩み始める「ほうれい線」。
なんとかしたい!とネットで見つけたベロ回しエクササイズや美顔ローラーを試したり、エステに通ったりと努力をする人も多いようですが、なかなか結果が見えにくいのではないでしょうか?

 

「もう歳だからしょうがない‥」と諦めてしまう女性もいる一方で40、50代でも信じられない程のハリ肌をキープしている「美魔女」と呼ばれるような、年齢を感じさせない女性もいますよね。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

ほうれい線が目立つ原因はこれ。対策のポイントって?

 

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が深く刻まれていく原因は3つあります。

 

 

これらの原因に対して、「ケアする成分」と「肌へのアプローチ方法」

この2つを押さえることがポイントです。

 

①ほうれい線のケアができる成分を使用すること

ほうれい線ケアを謳っている化粧品はいくつもありますが、その中に配合されている成分は何をケアする成分なのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線の原因によって摂るべき成分は変わるので、原因に合わせた成分を選ぶことが大切です。

中には「保湿」のみに効果を発揮する成分を使用しているコスメもあるため、リフトアップ成分が入っているか等コスメを選ぶ際には配合成分をしっかり確認しましょう!

 

②ほうれい線のトラブルの元に浸透する浸透力を持っていること

これはどんな肌トラブルにも共通して言えることですが、せっかくの成分もトラブルの元に届かなければ意味がありません。

 

そのため、成分だけではなく「成分をきちんと浸透させる技術が使われているか」に注目したコスメを選ぶことが大切です。

化粧品のパッケージや商品説明等をよく読んで、浸透技術に対して科学的に実証されているかを確認しましょう。

 

米・薬学博士が開発した浸透技術!話題のほうれい線美容液!


今や雑誌にも多く取り上げられ、コスメマイスターやビューティーコンサルタントなどの美容のプロからも 支持されている「ビーグレン」

fold_img_4

 

このブランドの製品には、医療技術・DDS(ドラックデリバリーシステム)の世界的な権威でもあるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。

 

 

「QuSome®(キューソーム)」は、必要な成分を必要な場所に届ける浸透技術です。肌に浸透しにくい美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに「たまねぎ」のように何層にも閉じ込めて、皮膚細胞の間をスルスルと通り抜け、肌の奥※1まで届けます。同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させる「国際特許技術」なんです。

 

 

この技術が「QuSomeリフト」に含まれる通常浸透しにくい5つのリフトアップ成分を肌の奥※1深くまでしっかり届け、肌全体を引き上げて“ほうれい線のケア”を可能にしたのです。この「QuSomeリフト」のリピート率はなんと98.5%※2!そして、ビーグレンは数々のランキングでも1位を獲得している実力派のコスメなんです!

 

 

inquiry2_button

 

塗ってすぐに感じられる、驚きの浸透力・・・!

 

このマッサージ美容液「QuSomeリフト」は 直径2~2.5cm程度の美容液を手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。

 

fold_img_14

 

さらさらっとした美容液でベタつきがなくて、なんといっても伸びが良いです!

気になる箇所は特に下から上へと引き上げるようにすべらせます。これでリンパの流れもスムーズになり、毎朝気になっていた顔のむくみがとれて輪郭がスッキリ!

 

「ほうれい線が!」と多くの声

 

このようにビーグレンを使用することによってハリのある肌を実感している方もたくさんいます!

牧野さんもその一人。実はこの方・・・


 

51歳なんです!!

年齢を感じない、触りたくなる「もっちり肌」をキープしています。

 

その他にもハリ肌を実感している方の嬉しい声が届いています。

一部を紹介させていただきますね!

 


使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます

“半信半疑でお試しセット注文しましたが使用して3日目に右側のほうれい線が薄くなってます。特に気になっていたマリオネットは無くなっている!嬉しいです。このまま使用していきたいと思います。”
りっちゅ / 50代前半 / 女性/ 混合肌

鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリ
“気になってきたほうれい線。夜だけ使用していますが、それでも薄くなってきました。鼻の横のたるんだ頬のお肉もスッキリして、友人には痩せた?と聞かれたので、むくみもなくなってきたのだとおもいます。”
ねえさん / 40代前半 / 女性/ 普通肌

鏡を下からみるとよくわかります
“リフトクリームを毎日愛用。鏡を下からみるとよくわかります。上がってる。お手入れが楽しみになりトライアルからずっと愛用しています。美容整形で切らないマシーンでリフトしたりしていましたが、こちらが上がっているかもしれません。”
りさ / 30代後半 / 女性 / 混合肌

※個人の感想です。実感を保証するものではございません

 

7日間「ほうれい線ケア」を試せるトライアルセットがある

 

「QuSomeリフト」は通常価格では7,000円(税抜)ですが、「QuSomeリフト」と洗顔からクリームまでをラインで1週間分使える「ほうれい線ケアトライアルセット」なら通常1,800円(税抜)でお試しができます。

 

fold_img_10

 

トライアルセットだと、マッサージ美容液「QuSomeリフト」のほかに人気の洗顔料、「17時間もの保湿効果」を医学会に認定され※6、医学誌に掲載※7される程に注目された新技術が使われている化粧水も一緒に入っています。ビーグレンのシリーズを色々お得に試すことができるのも嬉しいですね。

 

これまでのスキンケアで効果を感じられなかった方も、ほうれい線に負けないピーンと張ったハリ肌を手に入れて、老け顔の悩みから脱出するチャンスです!

 

tryal_button

 

※1 角質層まで
※2 過去1年間の返品率から算出 2016年8月 ビバリーグレンラボラトリーズ調べ
※3 モニター20人
※4 マッサージによる効果
※5 2016年 8月 JACTA調べ
※6 2016年10月13日 日本先端医療医学会認定(Charged QuSome®)
※7 2016年9月28日発行 「診療と新薬」P21掲載

オバサンと言われるのは何歳から?実際に545名にアンケート調査した結果

 

街中で、後ろから来た子どもに「オバちゃん、どいて!」と声をかけられてもどかないあなた。子どもは「オバちゃん」のあなたに、声をかけているんですよ!

 

呼ばれてしまった現実にショックで落ち込むより、自覚することが大切なんです。子どもに罪はありません、だって、女性はいつかは「オバサン」になっていくのですから…。

 

すてきな「オバサン」になるために、若者目線で見たオバサンについて、考えていきましょう。

 

 

 

「何歳からオバサンと思いますか?」男女545人にアンケート調査した結果がこちら…!

 

「女子」から「オバサン」へ。

 

同じ女性でありながら、この境界線はいったい何歳から?

 

結果はこのようになりました。

 

※自社調べ

 

オバサンたる定義はもちろんありませんが、どうやらオバサンたちには、特徴のある行動がみられるようです。

 

男女545人のアンケートから見えてきた「オバサンの実像」とは。

 

その結果を見ていきましょう。

 

 

 

 

ついついやってない?周りから「オバサン」と思われる行動5選!

 

立ったり座ったりする時に「よっこいしょ」と言う

 

オバサンになると立ったり座ったりする動きでさえ、疲れてしまうのでしょうか? それとも体が重いから? 動きとセットで口をつく「よっこいしょ」は、男女ともにオバサン行動の堂々1位に!

 

話しているときに「あらヤダ~」とか言いながら手で手招き?みたいな仕草

 

遠目から見ているとなんだか楽しそう? 相手を褒めているのか、それとも暑いのか?いえいえ、オバサンは常にオーバーアクション。表現が豊かともいえますが、これが板についてきたようなら要注意!

 

 

満員電車の席に隙間があれば「グイグイ」ケツで押し込んで座ろうとする

 

誰が見ても座れる幅じゃないのに、大きなお尻をねじ込んでくる。座る気満々のその強い信念はどこから? 満員電車で座りたいと思うのは誰でも同じです。いくつになっても譲り合う心は大切に…。

 

スーパーやデパ地下の試食を2つ以上食べるが、買わない

 

乙女だった頃は「食べたら買わないと申し訳ない」と思っていた食品売場の試食。それが今は…試食めぐりは半ば趣味? 買う気もないのにおかわり! デパ地下の主にならないよう気をつけましょう。

 

ガハハと大きな声で笑う

 

気の合う仲間で集まれば、楽しい会話は自然と盛り上がります。最初は普通のボリュームだったのが、気づけば大きな声に。そんなオバサンたちの振る舞いを、若者たちはしっかり見ていますよ。

 

まとめ

 

世間から見た「オバサン」はこんな強烈なイメージを残していたんですね。。

 

「年だから仕方ない」「みんなも同じだから」と開き直っては、毎日が楽しくありません。

 

 悩みに合ったケア をすれば手遅れなんてことはないのです。

 

「お肌の悩み」によって必要なお手入れ内容は全然違います。

 

「まだまだ ”オバちゃん” と呼ばれたくない!」という方のために…

 

「悩み別のおすすめスキンケア」を説明したページをご用意しました。

 

ご自分の肌悩みに当てはまる「イラスト」をクリックしてみて下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓